2015/02/16

ドクターストップ

家族に勧められて病院に行ったら、
医師から「まともに就労できる体調ではない」と診断された

確かに体の震えが日に日にひどくなってたし、トリの運転もできそうになかった・・・けど、
泣きたい、悔しい
どうすればいいんだろう

2015/02/15

お知らせ

今後は少し更新が滞るかもしれない

アルバイトの採用は確定
開始日までに体調を少しでも良くして行かないとな

2015/02/13

面接先へ

緊急出動
書類を一枚修正
結果は水曜日以降だ

トリシティは初めて乗る燃料噴射式・水冷エンジンの原付

暖気の作法なんかはどんなものだろうと心配してたけど、何のことは無くて、
ただ数分、エンジン音が少し変わるまでアイドリングすればいいみたいだ
キャブレター仕様の空冷エンジン車とそれほど変わらなかった

その日一番の起こしたてでも全くエンストする気配が無く、
平然とアイドリングするのがちょっと気持ち悪い
電子制御ってすごいね


久々の青空だったよ

2015/02/12

困惑

断りの電話を入れたら採用の方針と知らされて混乱した
何かひとつ、要確認の事項があるらしいのでまだ確定ではないけど

緊張で声と体の震えが止まらない
身体の力を抜け、俺

2015/02/11

2015/02/10

連絡待ち

家族の買い出しを手伝ったらどっと疲れた
やっぱり本調子ではないらしいので注意していこうと思う

面接先へ問い合わせたら、明日返答するとのこと
どちらに転んでも恐怖と不安でいっぱいになるんだろうけど、
どのみち怖いのなら合格していればいいな

2015/02/09

40km/l

寒かったけど晴れ間が出たので取り急ぎ給油だけ済ませた
何か行動していないとまた引きこもりそうな予感がして怖い

燃費が40km/lの大台を突破
遠乗りをしているわけでも、燃費を意識した乗り方をしているわけでもないのに
トリシティ、恐るべし

2015/02/08

2015/02/06

バイト

合否連絡、面接から3週目前にしてまだ無し
アルバイトでここまで待たされた経験って無かった
もう諦めて別のところ探そうかな

なんだかやる気が萎えてきた
どこにも行きたくない気分が強くなってきている感じ
かといって、また引きこもるのもな・・・

昨日はトリシティ乗りたいって思ってたじゃないか
もうちょい頑張れ、俺

2015/02/05

バイクカバー

午後から雨・雪、予報通りの大荒れ天気
とにかく病院だけ行ってきた
無論、トリシティは留守番


図体が大きいので、一般的な原付サイズのカバーだと下がはみ出る
250ccクラスのスクーターが収まるサイズがいいと思う


乗りたい気もするけど、体調も良くないし燃料も食うし
今は我慢、我慢

2015/02/04

凡ミス

だいぶ不安な天気だったけどジョギングに行ってきた
写真も撮ってこようと思ってカメラを持ち出したら、メモリーを入れ忘れてた・・・

2015/02/03

部屋の

掃除と片付けで1日を終えた
洗車もしようかと思ったけど、無理はしない
面接先からの連絡は2週過ぎてもまだ来ない、また不安になってきた

晴天なのは今日まで
明日からは下り坂で雪も降るとか
トリシティに乗れなくなるような積もり方にならなければいいな

2015/02/02

燃費と給油

今日も晴天だったけど、特にどこにも行かず
近所で散歩をするのはまだ怖い
このあたりもいつか克服できたらいいな

残燃料はそれなりにあるけど、補給してくるべきだったかもしれない
我が家のトリの燃費は平均で38km/l程度と、ほぼカタログスペック通り
タンクは6.6lなので、計算上は航続200km以上は余裕のはずなんだけど、
150km超えたあたりから燃料計を見るとだんだん不安になってくる

給油のしにくさはトリシティの弱点のひとつだと思う
レベルプレートの位置が浅く、やたら凝った形になっているせいで、
ほぼ垂直に差し込まないと給油ノズルが奥まで入らない

きちんと差し込むと変な姿勢を強いられる
差し込みが浅いままで給油していると、自動停止装置が働かずにジャバっと・・・

機械に頼らず最初から最後まで、
目視と手加減でプレート下端まで入れてやれば問題ない話だけど
スタンドが混んでるときとか、セルフでないスタンドで給油するのは気が引けるかな



上記の燃費は購入から約2ヵ月後、まだ慣らしが完全ではない時期の数値です
2016年9月下旬時点の燃費数値は、
排気量と航続距離(&我がトリシティの燃費・航続距離)
をご参照ください

※2016年9月26日
関連投稿へのリンクを追加

2015/02/01

ちょっと遠出

多くの地域で冬将軍が暴れて大荒れらしい
俺の住む地域は曇りのち晴れ、比較的穏やかな天気だった

野暮用ついでに少し足を延ばして、眺めのいい散歩スポットまで行ってきた
いつもより大きめの写真をいくつか上げてみる



こんな天気
波は高め
駐車場と海にはサーファーさんがいっぱいだった
ちょっと恐怖を感じたけど、これもリハビリ、リハビリ


海岸に沿って長大なサイクリングロードが整備されていて、サイクリストさんたちのメッカになっている
観光案内所のレンタサイクルも盛況みたいだ

歩行者も通行できるので、ウォーキングやジョギングにも使える
そこそこ風が強いのと砂溜りが多いのが難点だけど、走っていてとても気持ちがいい
ただ、

これを見ると、車やバイクに長居をさせるのはちょっと怖くなる


気が付いたら2時間近く歩いていた・・・
また、行ける日がくるといいな